head_img_slim head_img_slim_sp
メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > 胃下垂・内臓下垂のページ

コロナ

その他の対策、詳しくはこちらへ

外出を控えている方は、出張整体をご利用ください。
出張整体のページへ


胃下垂・内臓下垂

皆様にいただいたお喜びの声

胃がシャンとした感じに!

icon_next Y.Tさま (大東市, 40代)

voice


40代の女性。
20年位前、就職してからお腹を下しやすく、だんだんひどくなってきて外出するのが不安。
胃も下がっている感じで、食後は気持ち悪い感じや下腹が張った感じになるとのこと。
少し遠方からの通院になることで悩まれましたが、何とかしたいという思いが強く通っていただきました。

早速当院独自の胃の位置検査で確認すると、たしかに数cm下がっていました。
そして一回目の施術で胃を正常位置まで上げることが出来ました。
その後、少し下がっては上げるを繰り返し、6回目ぐらいで正常位置で安定。
胃の位置が上がるにつれ、食後の気持ち悪さやお腹を下すことも無くなって来ました。

併せて行っていた肩こりの施術で肩は楽になり、肩こりに伴う頭痛も無くなってきたとのこと。

全体的に調子よくなってきているので、これで終了となりました。

ご本人から次のご感想をいただきました。

voice

1.どのようなことでお悩みでしたか?
20年位前から、過敏性腸症候群で常にお腹が心配で外出するのが不安でした。
また、胃下垂もひどく、食べても太ることが出来ない、胃の調子が悪いことが多く薬に頼っていました。

2.当院の整体を受けてどのようになりましたか?
胃下垂は今までだら~んと下がっていた胃がシャンとした感じになりました。
お腹の調子も良い時が増えてきたので、不安がだいぶ減った気がします。

3.当院の整体の良さは何ですか?
いつも優しく話して施術してくださるので、気持ちも落ちつきます。

4.当院をご紹介していただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
自分の辛いところを毎回確認して施術し、楽になるのでオススメと伝えます。

※お喜びの声の用紙はクリックで拡大表示されます
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。



便秘下痢の悩み解消!

icon_next 宮田久美子さま (四條畷市, 40代)

voice

40代の女性。
20代の頃から、胃下垂かな?
おへその上が膨らむ。
便秘下痢をくり返す。
といった症状とのこと。

胃の位置をチェックすると少し下がっているかな。という感じ。
胃を上げて、内臓活性し、自律神経を整える。といった施術を繰り返し実施。
一回目では変化はあまりなかったが、二回目以降で便秘下痢解消。
毎日お通じがある。
食後のお腹の膨らみも気にならなくなってきた。とのこと。

また、右脚を開脚すると股関節にロックがかかる感じで痛みがある。
これも一緒に施術し痛みも解消していきました。

voice

1.どのようなことでお悩みでしたか?
20代から胃下垂で、便秘下痢の繰り返しにも悩まされています。
よく胃もたれもします。

2.当院の整体を受けてどのようになりましたか?
胃はそれほど下垂していないと言われ、安心しました。
1回目、初めての整体後は何も変わりなかったのですが、
2回目の整体後から頭がスーッと軽くなり、
便秘下痢の悩みも解消されてきました。


3.当院の整体の良さは何ですか?
始めに先生が「自律神経のバランスがくずれると体に支障をきたす」
という話をされて、説明を聞いているとすごく分かりやすく、
なるほど!!と思えました。
本当に体も頭も楽になります。

4.当院をご紹介していただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
「すごい先生がいるよ!」
「自律神経、整えてもらえるよ」

※お喜びの声の用紙はクリックで拡大表示されます
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。



胃は元の位置に。お通じも良くなりました。

icon_next K.Sさま (丹波市, 主婦60代) 

胃下垂で検索され遠方(電車で約2時間)より通院していただきました。
お話しを伺うと
お医者さんで胃下垂と言われたことあり。
食事で胃が重い感じになる。
冷えもある。
気候の変化で影響受けやすい。
といった症状とのこと。

胃の位置を当院独自の検査で確認すると数cm下がっている。
1回目の施術で正常位置に上がり、3回目で安定。
便秘気味だったのは7回目ぐらいでほぼ解消。
以降、自律神経を整える, 内臓の動きを良くする, その時にあるコリ痛みへの対応。等の施術を続けて行きました。
施術を続ける毎に、冷えはマシになり、食も進むようになり落ちていた体重も戻ってきました。
ご本人もわたしも、もう大丈夫でしょう。と判断し、施術は卒業となりました。

ご本人から次のご感想をいただきました。

voice

1.どのようなことでお悩みでしたか?
若い時から胃痛に悩み、40代過ぎてからは胃下垂の症状も始まり、毎年寒くなると胃の調子は悪くなりました。
数年前から痛みは無くなりましたが医者には腸も下がっている。と言われ、便秘などの改善にもなるのではと思いました。

2.当院の整体を受けてどのようになりましたか?
わたしは自律神経による冷え症やストレスを感じやすく
先生はやさしく気持ちのいい施術で便通も良くなりました。
もちろん胃下垂も元の位置になおしてもらいました。

3.当院の整体の良さは何ですか?
車での送り迎えはありがたいです。
先生も気さくで優しいので何でも話しやすいです。
アロマの香りの部屋でリラックスしながら施術が受けられます。
氣のエネルギーで身体が温かくなるのが感じられた時はびっくりしました。

4.おなじ症状で悩んでいる人へ励ましの言葉をお願いします。
なおらないとあきらめずに一度先生の氣のエネルギーを体験してください。


※お喜びの声の用紙はクリックで拡大表示されます
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

その他のご感想


こんな症状でお悩みではないですか?

icon_check01 いくら食べても太れない…
icon_check01 小食なのにお腹いっぱいになる
icon_check01 食後のむかつきがある
icon_check01 食後に下腹がポッコリと膨らんでいる
icon_check01 便秘 または 下痢の症状がある

日本人の3人に1人は胃下垂だともいわれています。
あなたもこんな悩みを抱えていらっしゃいませんか。


 

胃下垂とは

ikasui「胃下垂」とは、胃の下端が正常な位置よりも異常に下まで垂れ下がっている状態をいいます。


ひどい場合は、へそのあたりや骨盤の位置まで落ち込むことがあります。胃、そのものの位置が変わるわけではなく、胃の上部は正常な位置にあります。

そして、「胃下垂」は胃の状態を指しているのであって、病気ではありません。
なので、病院での検査で胃下垂であることが分かっても、病気ではないので気にしないで。と言われることがあります。
(しかし最近は「機能性胃腸症」という病名も付けられているようです。)


 

なぜ、あなたの胃下垂は今まで改善しなかったのか?

胃下垂の症状を良くするとは、下がっている胃を正常な位置に戻すことです。
そのための有効な方法として、腹筋を鍛えるのが一つの方法とされています。

たから、一生懸命に腹筋を頑張った。
なのに、一向に改善できていない。。。
あなたはやり方が間違っていたのでしょうか ?

いいえ。
腹筋を鍛えたからって胃下垂の症状が良くなるって、そんな簡単なものでは無いのです!
腹筋以外に胃下垂の改善方法として一般的に有効とされる次の方法があります。

icon_check01 腹式呼吸を行う
icon_check01 食生活の改善:よく噛んで食べる。暴飲暴食を避ける。
icon_check01 ツボを押す:下脘(げかん)というおへそから親指2本分上にあります。
icon_check01 姿勢を良くする:ヨガ(逆立ち), 猫背解消, 骨の歪み改善
icon_check01 ストレスや疲労を解消する

このように腹筋を鍛えれば良いというものでもないのです。
胃下垂は誰もが知っているように、自分自身の力で改善することは困難なのです。
お腹の壁の脂肪不足や腹圧が低下していたり、姿勢が悪かったり、先天的な要素もあります。
これらを改善するには、自律神経の不調を正すこと。完全にストレス消去することが必要です。
しかしこれらを自分自身だけで行うのは困難なことです。


 

そもそも胃下垂の原因は?

胃下垂になる原因として、一般的に次のことがいわれています。

●食べ過ぎ・飲み過ぎ
食べ物や飲み物を一度に大量に食べたり飲んだりすると消化が追い付かないという状態になります。
そして胃の中で未消化の食べ物が長くが溜まり、その重みで胃が引き伸ばされてしまいます。

●心因性のもの
過度のストレスや疲労は、自律神経のバランスを崩してしまいます。
自律神経の乱れは、胃の消化機能の乱れとなり上手く行われなくなります。
すると、胃の中に未消化の食べ物が長く留まるようになり、その重みで胃が下に伸びてしまいます。

●身体的なもの
猫背や骨盤の歪みがある場合、腸が骨盤の中へ入り込んでしまうため、それに引っ張られるように胃も下がってしまうことがあります。

これらは、胃を支える筋肉が弱い時にも起こりやすいと言えます。
なので胃下垂には腹筋を鍛える。となるのですが、腹筋したからといって簡単に改善しないのが胃下垂なのです!

また、腹筋が弱ったからとか、骨の歪みからの原因だけではありません。

自律神経の不調を正すことやストレスの消去が完全にできなければ、改善はされないのです。


 

なぜ改善できるのか

あなたが悩む必要はありません!
全国の限られた施術院だけで受けていただける 10年の実績のある独自の施術方法で改善に向かいます!

胃を本来あるべき位置にまで引き上げ、安定させる施術。
これは約10年前から実績を積み上げています。

胃下垂は初回の施術でどなた様でも、胃を正常な位置まで引き上げられます。

そしてそれを脳に記憶,定着させる合計8回/4週間の施術で、その後、飛んでも跳ねてもその位置をキープさせ続け、体質的だと思われている胃腸障害までも改善に向かわせる総合的な施術を提供しています。

しかし当院では胃を上げることだけが胃下垂の施術とは考えていません。

胃下垂の原因と考えられている、心因的なストレスの改善, 自律神経の調整
身体的な骨盤等の調整をおこない、姿勢や日常生活のよくないクセを改善できるよう独自のセルフケアのご提案もしています。


 

胃下垂・内臓下垂はおまかせください

胃を正常な位置に戻し、お腹スッキリを目指しましょう。

当院の独自の施術なら、骨格調整 および 自律神経の調整とストレスが改善され、胃下垂だけでなく内臓が正常な位置に戻り、赤ちゃん体型のポッコリお腹がスッキリします。
満腹感も空腹感も感じられるようになり、やせ形体質も改善に向かい、何より胃腸が快調になります。

胃下垂でお悩みの方は、是非一度当院へご相談ください!


 

皆様にいただいたお喜びの声

気分的にも良くなってきました

icon_next R.Sさま (西宮市, 主婦30代) 

機能性胃腸症の症状があり、食後数時間は胃もたれや下に引っ張られるような感じがある。
ご自身で胃下垂かな。と感じられて当院にお越しいただきました。
当院独自の胃の位置の検査を行うと、正常位置より6cm程下がっていました。
施術後上がる。次の来院時に検査すると少し下がっている。というのを数回繰り返し。
施術4回目ぐらいには正常位置で安定。
食後にあった胃の不快感も楽になってきたと実感されてきました。
その後も数回施術を継続。
肩こり, 腰痛もあり、これも併せて施術。
胃の位置安定、肩こり腰痛もマシになってきたことでご本人の希望もあり施術一旦終了。
通常施術回数8回を目安にしていますが、7回目で終了となりました。

voice

1.どのようなことでお悩みでしたか?
機能性胃腸症で胃薬を欠かせません。
20才ぐらいからいつも食後に気分が悪く、消化不良でおなかをこわすことも。
胃が重いので胃下垂ではないかと思っていましたが、腹筋等少々してもなかなか改善されませんでした。

2.当院の整体を受けてどのようになりましたか?
まず、胃下垂かどうか知りたかったのですが、術前後で胃の位置を確認してもらって、変化があったので前向きに通院することができました。
胃腸の動きに密接に関係している自律神経の調整もしてもらえたので、気分的にも良くなってきていると感じることができました。

3.当院の整体の良さは何ですか?
マンツーマンでじっくり自分の体の不調を聴いてもらえ、小さな悩みに対してもひとつひとつ対処してもらえました。

4.おなじ症状で悩んでいる人へ励ましの言葉をお願いします。
病院では検査してもはっきり原因がわからないとなかなか西洋医学では対処できないことがありますが、東洋医学的にアプローチしてもらって全体的に体の調子が良くなることは本当にあります。


※お喜びの声の用紙はクリックで拡大表示されます
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。



胃痛が減り、おいしく食べられる様に

icon_next F.Oさま (箕面市, 40代主婦)

胃が弱い、痛みがある、その他ご自身が感じるところから、胃下垂かな。と思われ、当院を探し来ていただきました。
お話を伺うと、数年前に胃カメラの検査を受けたけど特に問題なし。
精神的なものと言われたそうです。
施術で当院独自の胃の位置の検査を行ったところ、特に下がっていることはなく正常な位置にありました。
施術としては、胃腸の調子を良くしていこうと内臓活性の施術。
精神的なものと言われたとのことから、自律神経のバランスを整える施術。
その他、来院いただく度に体の状態をお聞きし、花粉症(ハウスダスト), 生理痛, 肩こり, 腰痛等々、カラダ全体を整えていきました。
すると体調良くなってくると共に表情も明るくなってきました。

voice

1.どのようなことでお悩みでしたか?
かなり昔から胃が弱く、何かにつけてすぐ痛くなっていて、病院へ何度か行ってみてもらっても原因もわからず。
近ごろはそれがほぼ毎日つづいていて、そういう状態でも毎日家族の食事の用意はしなくてはならないし・・・・。
もともとそう落ち込み悩む性格でもない自分なのに、さすがに精神的にも辛く、うつっぽくなっていた。

2.当院の整体を受けてどのようになりましたか?
いろいろ自分なりに調べて、胃下垂が原因かな・・・と思い、先生に見てもらったところ、胃下垂でなく内臓全体が下がっている。ということがわかり、内臓全体を上げる施術を何度かしてもらったら、自分で見ても明らかにわかるくらいお腹全体の形が変わった!!
下腹ばかりが異常に出ていたのが、内臓が上に上がったことで、下腹の出っぱりが少なくなった。
それにともない、胃痛になることもかなり減り、ごはんも少ししか食べれなかったのに、たくさん、そして、おいしく食べれるようになった!!

3.当院の整体の良さは何ですか?
先生が毎回、体の調子を親切に聞いてくださり、その都度調子の悪いところをなおしてくれるので、とてもありがたい。
体全体に、いい「気」を送ってくれるので、精神が落ちつき元気になる感じがする。

4.おなじ症状で悩んでいる人へ励ましの言葉をお願いします。
病院へ行っても異常ないと言われて、”こんなに苦しいのにそんなはずない”と思っておられる方、ぜひ先生に助けてもらってください。

※お喜びの声の用紙はクリックで拡大表示されます
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


食後、お腹の膨らむ位置が上がってきました

icon_next N.Nさま (神戸市, 男性40代) 胃下垂

胃下垂の自覚があり、改善を試みてスポーツクラブで身体を鍛え、腹筋を鍛えたけど良くならずの状態が続いていたそうです。
そんな中、当院を探し当て来院して頂きました。
通常1回目で改善見られるところが中々上がらず。
どうも他の臓器との癒着が考えられそうなことより、癒着を外しつつ施術を繰り返すことで改善してきました。
食後のお腹の膨らむ位置も上がってきたと伺っています。

voice

1.どのようなことでお悩みでしたか?
長年胃下垂で下腹がポッコリしていて、様々なことを試してきましたが、どれも改善には至りませんでした。

2.当院の整体を受けてどのようになりましたか?
初回から4回ほど受けて来たときは効果が出てきて、これはイケるかなと思い、
続けること6回目でかなり実感出来ました。

3.当院の整体の良さは何ですか?
他の院では無い送迎があり、
その人にあったプランを提案してくれること。

4.おなじ症状で悩んでいる人へ励ましの言葉をお願いします。
先ずは一度来院して受けて貰うことですね。
何回かで効果が出てくると思うので、あきらめないで!


※お喜びの声の用紙はクリックで拡大表示されます
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。



胃の調子よくなり、むかつき等の不快感もなしに

icon_next 鎌田信彦さん (尼崎市, 60代男性)

内科で見て貰ったところ胃下垂の見立て。
食後に下腹部がポッコリ膨らむ。
胃に不快感というか気持ち悪い感じあり。
ということで、胃下垂の施術を行っている当院を見つけ、通っていただきました。
胃の位置の検査をすると確かに下がっている。
施術後の検査で胃の位置は上がり、次回来られた時は若干下がっている。
ということを何度か繰り返し、胃の位置が正常な位置で安定してきました。
それと共に、胃の調子も良くなってきて、むかつき等の不快感も無くなって来ました。
最後の2回は胃の位置は正常な位置で安定。
もう大丈夫でしょう。で、胃下垂の施術終了しました。

voice

1.どのようなことでお悩みでしたか?
以前から胃腸の状態があまり良くなく、NETで9月に来院しました。
月が過ぎるほど少しずつではありますが改善しています。

2.当院の整体を受けてどのようになりましたか?
イメージ的に強押しではないが、改善しているように思います。

3.当院の整体の良さは何ですか?
リラックスできました。

4.おなじ症状で悩んでいる人へ励ましの言葉をお願いします。
ポジティブ。
いつも上を向くようにしています(自分に対して)。

※お喜びの声の用紙はクリックで拡大表示されます
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。



キャンペーン情報

整体、キャンペーン


 

information

上田療術院までのアクセス

住所 〒561-0813 豊中市小曽根2丁目1-6
電話番号 06-4981-2233
(施術中などで電話に出られないときは折り返しお電話します)
定休日 火曜(火曜が祝日なら休み)
交通 服部天神駅、江坂駅より車で送迎します(約5分)

地図


 

お問い合わせはコチラまで

電話番号 06-4981-2233
icon お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

メールボタン
お問い合わせボタン

ページトップに戻る